オールドワールド(旧世界)

ヨーロッパの生産国のことをオールドワールド(旧世界)と呼びます。

ワインを生産する国は、その歴史から「オールドワールド(旧世界)」とそれ以外の「ニューワールド(新世界)」に分けられています。

オールドワールドに分類される国は・・・

  • フランス
  • イタリア
  • ドイツ
  • スペイン
  • ポルトガル
  • オーストリア
  • スイス
  • ハンガリー
  • ギリシャ

などです。

これらの国々の多くは、地形や土壌、気候にあったぶどう栽培とワイン醸造が文化として根付いていて、何代にもわたってワインづくりが継承されています。

この記事の筆者

ボクモワイン
ボクモワイン編集部
ボクモワインの編集部です。ソムリエ岩須の監修の元、ニュージーランドやワインについての情報を執筆&編集しています。

この記事の監修

岩須
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。

その他の用語