セラードア(cellar door)

セラードアとは、そもそも「ワイン貯蔵庫の扉」を意味する言葉ですが、それが転じて「ワイナリーに併設されている試飲直売所」のことを指します。

ニュージーランドの他、オーストラリアやアメリカなどでよく見られます。

セラードア内ではそのワイナリーが製造しているワインを試飲できたり(有料の場合と無料の場合があります)、またセラードアのみの限定販売ワインやそのワイナリーのオリジナルグッズなどを購入することができます。運が良ければオーナーや醸造責任者と話ができる場合も。

ワイナリーは、セラードアを設けることで消費者と交流しやすくなり、持続的にファンになってもらえるというメリットがあります。

NZ最大手ワイナリーのロゼをプレゼント

10,000円以上のお買い上げで、もれなくNZ最大手ワイナリーの高品質なロゼワイン(ハーフボトル)をプレゼント!

詳しく見る

この記事の筆者

ボクモワイン
ボクモワイン編集部
ボクモワインの編集部です。ソムリエ岩須の監修の元、ニュージーランドやワインについての情報を執筆&編集しています。

この記事の監修

岩須
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。

その他の用語