バイオグロ(BioGro)

バイオグロは、ニュージーランドのオーガニック認証機関です。

1983年に発足して以来、 国内の830を超える商品(農産物、畜産品、ワインなど)にオーガニック認証を行っており、IFOAM(国際オーガニック農業活動連盟)にも登録されています。

消費者が安心して商品を購入できるように、その認証には厳しい基準が設けられ、その基準をクリアした商品にだけ「バイオグロ」の認証マークの掲載が認められています。

バイオグロの認定には、トータルで3年間の歳月が必要です。毎年の認定基準を3回連続で合格してはじめて、バイオグロの認証マークが与えられます。

ちなみに、ワイナリーとして初めてバイオグロの認証を受けたのは、北島・ギズボーンにある「ミルトン ヴィンヤーズ(Millton Vineyards)」です(1989年)。

NZの濃いめの赤、最大25%OFF!

NZはソーヴィニヨン・ブランとピノ・ノワールだけじゃない!
高品質な濃いめの赤をとてもお得にご提供いたします!

詳しく見る

この記事の筆者

ボクモワイン
ボクモワイン編集部
ボクモワインの編集部です。ソムリエ岩須の監修の元、ニュージーランドやワインについての情報を執筆&編集しています。

この記事の監修

岩須
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。

その他の用語