ぶどう品種で打線を組んでみた

ソムリエブログ

ぶどう品種で打線を組んでみた。

  1. (右)ソーヴィニヨン・ブラン
  2. (二)リースリング
  3. (左)メルロー
  4. (一)カベルネ・ソーヴィニヨン
  5. (捕)ピノ・ノワール
  6. (三)マルベック
  7. (中)シラー
  8. (遊)ゲヴュルツトラミネール
  9. (投)シャルドネ

やはり、先頭バッターは疾風の俊足、若さあふれるソーヴィニヨン・ブラン。内野安打で颯爽と一塁ベースを駆け抜ける。

続く2番、甘いマスクのリースリングは、ドライな一面もある技巧派。ここは手堅く送りバント。

3番は中距離ヒッター、メルロー。丸みのある体格の愛されキャラ。センター前ヒットでランナー1、3塁。

4番はがっちり筋肉質のカベルネ・ソーヴィニヨン。パワフルにぶん回して3ランホームラン。

5番、繊細なプレーに定評のある人気者、ピノ・ノワール。ファウルで粘ってフォアボール。

6番、意外性のある巨漢、マルベック。豪快なスイングで三振。

7番、ピリリと存在感を示すシラー。セーフティーバントでランナー1、2塁。

8番は、女性人気No.1の華麗なプレー、ゲヴュルツトラミネール。センター前ヒットで満塁。

9番、バタ臭い顔立ちのエース、シャルドネ。意表を突いたスクイズを試みるも、フォースプレーでゲッツー。1回の表終了。

さあ、1回裏、先発のシャルドネは、今日もカーヴ多用のまったり投球で相手打線を翻弄するか。

控えピッチャーは、疲れ知らずのテンプラニーリョ、渋さが光るネッビオーロ

代打要員は、コンパクトな打撃が売りのピノ・グリ、軽快なバットさばきのミュスカデ、どっしり構えるヴィオニエ

さあ、しぼっていこう!!!

 

・・・え?ヒマなのかって。

はい。

ボクモ、ヒマです。

飲食業界、依然として逆風が吹きまくりです。

もう3年近く真正面から風をあびすぎたせいで、わたくし、すこし禿げてきた気がします。

よかったらボクモに来て、生え際を確認してください。

あ、ボクモワインは、今、3番4番のメルロー&カベルネの15%オフセールやってます。

ボルドーブレンド15%オフSALE

ボルドーブレンドセール

ぜひ、在庫をきれいにクリーンナップしていただきたい!です! 

PS 今年の夏、日傘デビューしました。

日傘の岩須さん

この記事の筆者

岩須
岩須 直紀
ニュージーランドワインが好きすぎるソムリエ。ラジオの原稿執筆業(ニッポン放送、bayfm、NACK5)。栄5「ボクモ」を経営。毎月第4水曜はジュンク堂名古屋栄店でワイン講師(コロナでお休み中)。好きな音楽はRADWIMPSと民族音楽。最近紅茶が体にあってきた。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。