「ローソンズ ドライ ヒルズ」商品取り扱い開始のお知らせ

ローソンズ販売告知

いつもボクモワインをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度当店では、マールボロのワイナリー「ローソンズドライヒルズ(Lawson's Dry Hills)」のワイン販売を開始いたしました。

 

ニュージーランドの一大ワイン産地「マールボロ」の有名ワイナリー「ローソンズ・ドライ・ヒルズ」がボクモワインに新登場です。

ロス&バーバラのローソン夫妻によって設立されたこのワイナリーは、冷涼産地マールボロの長所をうまく引き出し、酸味と果実味がしっかりと表現されたワインを30年にわたって生み出しています。

ワインバー「ボクモ」でもグラスワインでの提供をスタートしましたが、「フルーツ感がしっかりあって美味しい」と大変好評です! 

この度取り扱いをはじめる商品は、以下の4種です。

【赤ワイン】

【白ワイン】

それでは、商品の詳細をご紹介いたします。

ローソンズドライヒルズ リザーヴ ピノ・ノワール 2017

ローソンズドライヒルズ リザーヴ ピノ・ノワール 2017

【フルーツ感ぎっしりの本格ピノ】

このワインは、ラズベリーやチェリーの味わいが強いピノ。樽の香りも心地よく、しなやかな飲み心地です。

ポークジンジャー、ラムのステーキ、牛タンの塩焼きには最高にあいます。筑前煮や牛ごぼうなどの和食にもマッチしますよ。

ラムステーキ

詳しくはこちらをご覧ください
ローソンズドライヒルズ リザーヴ ピノ・ノワール 2017

ローソンズドライヒルズ リザーヴ ソーヴィニヨン・ブラン 2021

ローソンズドライヒルズ リザーヴ ソーヴィニヨン・ブラン 2021

【ゴージャスなフルーツ感】

収穫量が少なかったものの、ぶどうはしっかり熟した2021年。そんな完熟ぶどうからつくられた芳醇な果実味があるワインです。ミネラル感もあり、複雑な旨みを持っています。

味わいチャート

サーモンのディルマリネ、マルゲリータのピザなど、ハーブを添えた料理と特によくあいます。生春巻きなどのエスニック料理にも。

サーモンディルマリネ

詳しくはこちらをご覧ください
ローソンズドライヒルズ リザーヴ ソーヴィニヨン・ブラン 2021

ローソンズドライヒルズ リザーヴ シャルドネ 2020

ローソンズドライヒルズ リザーヴ シャルドネ 2020

【まろやか&フルーティーなシャルドネ】

酸味は穏やかで、レモンや洋梨の心地よい果実味が主体。そこに熱したバターのような香ばしい香りが鼻に抜けます。果実と樽が調和しつつも、ややフルーティーさが勝るシャルドネです。

味わいチャート

チキン南蛮、豚肉のバターソテー、クリーム系のパスタは好相性。海老フライやイカリングなどにもあうでしょう。

チキン南蛮

詳しくはこちらをご覧ください
ローソンズドライヒルズ リザーヴ シャルドネ 2020

ローソンズドライヒルズ リザーヴ ピノ・グリ 2020

ローソンズドライヒルズ リザーヴ ピノ・グリ 2020

【丸みのある優しい白】

ピノ・グリは、NZで生産量が増えている品種。丸みのある味わいで酸味のあるワインが苦手な方にもおすすめです。このワインは、花のような心地よい香りと桃風味の後味が特徴的。

味わいチャート

前菜からお肉までカバーできてしまうのがピノ・グリの良さ。天ぷら、ポークソテー、八宝菜など、和洋中を問わずあわせられます。

八宝菜

詳しくはこちらをご覧ください
ローソンズドライヒルズ リザーヴ ピノ・グリ 2020

ワイナリー「ローソンズドライヒルズ」について

ローソンズドライヒルズ(Lawson's Dry Hills)は、ロス&バーバラ・ローソン夫妻によって設立された、マールボロのワイナリーです。

彼らはもともと、ぶどうを栽培し販売する栽培農家でしたが、1992年から自社ブランドでのワイン⽣産をスタート。現在では引退した夫妻にかわり、ティム&ポーリン・エヴィル夫妻が経営しています。

ローソンズドライヒルズは、ワイナリー設⽴時にマールボロで初めて植えたとされるゲヴュルツトラミネールに加え、リースリング、ピノ・グリ、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブランなど優れた白ワインの生産者として知られています。特にゲヴュルツトラミネールとソーヴィニヨン・ブランではNZ国内で高い評価を受けています。 

ローソンズドライヒルズのワインを、ぜひ一度お試しください!