商品情報にスキップ
1 / 5

フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ オブリックス ソーヴィニヨン・ブラン 2023

通常価格 ¥3,850(税込)
通常価格 セール価格 ¥3,850(税込)
税込価格です/ 配送料は購入手続き時に計算されます。
10,000円以上のご購入で送料半額、15,000円以上のご購入で送料無料となります。(北海道、沖縄、離島へのお届けを除く。)
送料についてはこちらをご覧ください。
お支払い方法のロゴマーク表示 VISA、マスターカード、JCB、アメリカン・エキスプレス、アップルペイ、グーグルペイ、ペイペイ、楽天ペイ、ペイパル、アマゾンペイ
20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。

この商品を選んだ人 ソムリエ岩須

 

NZワインが好きすぎるソムリエ。名古屋でワインバー「ボクモ」を経営。一般社団法人日本ソムリエ協会 認定ソムリエ。

ヴィラマリア創業者の入魂SB

ニュージーランドワインの中で、最も世界的に成功しているワイナリーのひとつとして知られる「ヴィラ・マリア」。

60年以上にわたって、ニュージーランドのワイン業界を牽引してきたそのヴィラ・マリア創業者は、サー・ジョージ・フィストニッチ氏です。

彼が長年にわたって育ててきたヴィラ・マリアから引退し、2021年に新たに立ち上げたブティック・ワイナリーが、今回ご紹介する「フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ」です。

この新ワイナリーでチーフ・ワインメーカーを務めるのは、過去にニュージーランドトップワインメーカーを3年連続受賞した経歴をもつ女性醸造家、ミシェル・リチャードソン。

実は、以前ミシェルは、サー・ジョージ率いるヴィラ・マリアの元で10年間、ワインメイクに携わった経験があります。当時は父と娘のような関係だったと言います。

その後、ミシェルはヴィラ・マリアを離れ、海外でワインメイキングを学んだり、自分のブランドを立ち上げたりして、さまざまな経験を積みました。

そして今回、再びワイン業界の父とも言えるサー・ジョージの元へと帰還。新たにスタートした「フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ」に、まさにファミリーの一員としてジョインしました。

再びタッグを組んだ、ワイン界の巨人と才女によるファミリーがどんなワインを送り出すのか。私は個人的にもとても楽しみにしていました。

そして、第一弾として届いたのが、このワイナリーの真新しいブランド「オブリックス」です。

ヴィラ・マリアのように2,000円台のエントリーワインはつくらず、少量の手作り生産にこだわった3,000円台後半からのラインナップ構成となっています。

ブランドの中核となるアイテムはこのソーヴィニヨン・ブランです。

マールボロの中でもひときわ冷涼なサブリージョン「アワテレ・ヴァレー」に位置する自社畑のぶどうを使用しています。

このアワテレ・ヴァレーのソーヴィニョン・ブランはフルーツ感に加えてハーブやミネラルの印象が強いワインになりやすいのが特徴ですが、こちらもまさにそのアワテレの個性を反映した味わいとなっています。

香りはやや穏やかで、マールボロの典型である強烈なシトラス系のものとは一線を画します。

あえて「やわらかな香り」を目指しているワインと言えるでしょう。

香りの中心は、グレープフルーツの柑橘系の香りやカモミールなどのドライハーブの香り。やはりこのフルーツ+ハーブのミックス具合はマールボロ特有のものと言えます。

味わいはしっかり濃密です。キリッとした柑橘の酸味と熟したパッションフルーツの豊かな旨み、さらに後味のしっかりとしたミネラル感が全体の印象を引き締めています。余韻はとても長いです。

全体としては尖った部分を出さず、調和を大切にしている。ただし、やはりニュージーランドらしい果実の凝縮感はしっかりと表現されている。さらに食事を呼び込むミネラル感も豊富にある。

そんなソーヴィニヨン・ブランに仕上がっていると思います。

あわせる食事は、白身魚のムニエル、イカやホタテのフリッターなどの魚介料理はいかがでしょう。

また鶏肉のグリルや豚しゃぶなどのあっさりしたお肉系にも寄り添ってくれることでしょう。

再び集結したファミリーが生み出した、新たなワイン。ぜひ、大切なファミリーとのお食事のお供に召し上がってください。

ワイナリー「フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ」について

「フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ」は、NZの大手ワイナリーの一つである「ヴィラマリア」の創業者として、ニュージーランドのワイン業界をけん引してきたサー・ジョージ・フィストニッチによって2021年に立ち上げられたワイナリーです。

そしてチーフ・ワインメーカーを務めるのは、過去にニュージーランドトップワインメーカーを3年連続受賞した輝かしい経歴をもつミシェル・リチャードソン。彼女は直感と深い知識で、国、産地、ブドウ畑、単一畑の美しさを、ワインの中に表現します。

現在、ホークス・ベイとマールボロ各地に素晴らしいブドウ畑を所有しており、その中にはギムレット・グラヴェルズのコーナーストーンや、アワテレ・ヴァレーのバロックデールなどがあります。

産地マールボロについて

「マールボロ」は、NZのワイン産地の中心地です。

豊富な日照量や、1日の中での寒暖差が大きいことなど、ぶどうの生育環境にとって好ましい自然の条件が揃っており、マールボロではNZワインの8割以上が生産されています。

その中でも、キリッとした酸味と溢れる果実味が特徴のソーヴィニヨン・ブランは圧倒的な生産量を誇り、唯一無二のキャラクターとして世界で広く愛されています。また赤ワインでは、豊かなベリー系の果物の味わいが魅力のピノ・ノワールが人気です。

Marlborough

フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ オブリックス ソーヴィニヨン・ブラン 2023(Fistonich Family Vineyards Obliix Sauvignon Blanc 2023)

項目 内容
ワイナリー名 フィストニッチ・ファミリー・ヴィンヤーズ
生産国 ニュージーランド
産地 マールボロ
種類
ぶどう品種 ソーヴィニヨン・ブラン
ヴィンテージ 2023
アルコール度数 13.0%
容量 750ml
備考 スクリューキャップ

ボクモワインでご購入の方にお届けします!

注意事項

※画像と実際の商品のヴィンテージやラベルデザインは異なることがあります。

※ワインには、浮遊物による濁りが生じているものや、澱(おり)と呼ばれる沈澱物が含まれている場合があります。これらは、ワインを製造・熟成する過程で生じるものであり、品質には問題ありません。また、身体への影響もありませんので、安心してお召し上がりください。

ギフト対応について

ボクモワインでは、大切な方への贈り物に最適なギフトラッピングを承っております。

現在、有料のギフトボックスは「2本用のみ」となっております。カート画面で追加してください。

ギフトボックスをご購入の場合はラッピングし、さらにプチプチで包んでお送りします。

なお、以下については柔軟に対応しておりますので、必要な場合はカート画面にてご入力ください。

  • メッセージカード(無料)
  • ギフトボックスなしのラッピング(2本まで)
  • 熨斗(無料/記載内容をお教えください)
  • 領収書発行可能(無料)
→ ギフトボックスと無料ラッピングについて

商品のお届けについて

  • 日曜・祝日・長期休暇を除き、ご注文から2日以内に発送致します。
  • 諸事情により告知なく発送業務をお休みする場合がございます。
  • 配送日のご指定は、ご注文日より4日後から承ります。ただし年末年始や夏期休業など店舗が連休に入る場合はこの限りではありません。
  • お急ぎの場合は、配送日時「指定しない」を選択し、希望日を備考欄にご記入ください。可能な限り発送の手配をさせていただきます。(ご希望に添えない場合はメールにてご連絡いたします)
  • 商品の出荷状況や災害・天候などによる交通事情により、発送までに上記より日数を頂く場合がございます。