「ミーシャズヴィンヤード」商品取り扱い開始のお知らせ

「ミーシャズヴィンヤード」商品取り扱い開始のお知らせ

いつもボクモワインをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度当店では、セントラル・オタゴ地方のワイナリー「ミーシャズヴィンヤード」のワインを販売開始いたしました。

取り扱い商品は、ピノ・ノワール3種、ソーヴィニヨン・ブラン、ピノ・グリ、リースリングの計6種です。

【赤ワイン】

【白ワイン】

またこれらは、現在日本で販売されているすべてのラインナップになります。

 

ワイナリー「ミーシャズ ヴィンヤード」について

ミーシャズヴィンヤード(Misha’s Vineyard)は、ニュージーランド南島「セントラル・オタゴ地方」にあるワイナリーです。初リリースは2008年とまだ若いワイナリーですが、ミーシャズのワインは多くの評論家などから注目を集め、高い評価を得ています。

オーナーであるアンディとミーシャのウイルキンソン夫妻は、シンガポールの世界的なIT企業に勤めていた経歴の持ち主。「いつか自分たちでワインをつくりたい」という夢を長年持ち続けていた彼らは、2001年、ワインづくりを始めることを決意します。

彼らは、冷涼な土地で“エレガントなピノ・ノワールをつくりたい”と考え、その場所をニュージーランドの「セントラル・オタゴ」に絞り、2年もの長い年月をかけ、畑用の土地を選定。サブリージョン・ベンディゴにあるダンスタン湖のほとりの急峻なぶどう畑で、ワインづくりをスタートさせました。

ミーシャズのワインはアジア料理や西洋料理など、さまざまな料理と相性抜群です。16年間アジアに住んできた彼らが生み出すワインは、わたしたち日本人の食卓にもしっかりと寄り添ってくれるでしょう。

ミーシャズヴィンヤードのワインを、ぜひ一度お試しください。