5月6日金曜日は「国際ソーヴィニヨン・ブランの日」!期間限定キャンペーン実施します

5月6日金曜日は「国際ソーヴィニヨン・ブランの日」!期間限定キャンペーン実施します

ニュージーランドワインの代名詞といえば「ソーヴィニヨン・ブラン」。これはNZワインを愛する方であれば、ご存知ですよね。

そんなソーヴィニヨン・ブランを世界中で祝うイベント「国際ソーヴィニヨン・ブランの日(International Sauvignon Blanc Day)」が、5月6日にあります。

参加方法は…

  1. ソーヴィニヨン・ブランを飲んで楽しむ
  2. ハッシュタグ#をつけて、その様子をSNSでシェア

するだけです!

ボクモワインでは、これを記念して4/27(水)〜4/30(土)お昼12時頃までの期間限定キャンペーンを開催

ボクモワインにあるソーヴィニヨン・ブラン全品が、10%オフとなります。

是非この機会にソーヴィニヨン・ブランを買って、5/6にはみんなで一緒に楽しましょう!

当店で取り扱うソーヴィニヨン・ブランはこちら

SauvignonBlancDayとは

この「国際ソーヴィニヨン・ブランの日」という記念日は、アメリカのナパ・バレーにある「サン・シュペリ・エステート・ヴィンヤーズ&ワイナリー(ST. SUPÉRY ESTATE VINEYARDS & WINERY)」というワイナリーによって始められました。

2010年からスタートしたこのイベントは、毎年5月の第一金曜日に開催されています。

現在は、地元ナパの生産者やニュージーランドワインとも提携し、世界中のワイン愛飲家とより深くつながり、ソーヴィニヨン・ブランを国際的に祝うイベントになっています。

ハッシュタグをつけて参加しよう!

ソーヴィニヨン・ブランをグラスに注ぎ、ワインを飲んで楽しんでいる様子を、みなさんがお好きなSNSでシェアしましょう。

オフィシャルハッシュタグはこちらです。

#SauvBlancDay
#SauvignonBlancDay

仲間とワイワイでも、一人でまったりでもよいと思います!ぜひ一緒に楽しみましょう。

ソーヴィニヨン・ブランってどんな品種?

シャルドネ、リースリングと共に「3大白ワイン用ぶどう」ともいわれる白ぶどうソーヴィニヨン・ブランは、フランスやアメリカをはじめ、チリやオーストラリアなど世界中で栽培されている品種です。

「白ワインだらけの国」ともいえるNZは、生産量の85%以上が白ワイン。さらにその中でも、圧倒的なシェアを占めるのがこのソーヴィニヨン・ブランです

まさにNZを代表するぶどう品種ですね。

NZのソーヴィニヨン・ブランは、すっきりとした酸味が特徴です。さらに「柑橘類やパッションフルーツのようなフルーティーさ」と「ハーブの爽やかさ」をあわせ持つ香りと味わいは、唯一無二のキャラクターとして認知され、世界中で愛されています。

NZでの主要産地は、南島のマールボロ地方。この地方を中心に、NZ全土で個性豊かなソーヴィニヨン・ブランが生まれています。

NZのソーヴィニヨン・ブランは、これからワインを始める方にもぴったりな白ワインですよ!

まとめ

毎年5月の第一金曜に開催される、「国際ソーヴィニヨン・ブランの日」。今年の開催は、5月6日金曜日です。

ソーヴィニヨン・ブランを飲んで、ぜひその様子をSNSでシェアしてくださいね。世界各地のワインラバーズとより深くつながり、その素晴らしさや感動を分かち合う一日にしましょう!

ボクモワインのソーヴィニヨン・ブランラインナップはこちらです。ぜひご利用ください!

→ 当店で取り扱うソーヴィニヨン・ブランはこちら